「SPORTS of HEART 2022」障がいのある人も無い人も着ることができる「ONE LOVE 平和のドレス」の制作費をクラウドファンディングで集めます。

今年「SPORTS of HEART」東京開催10回目を記念して、ファッションブランドtenboのデザイナー鶴田能史さんの平和への願いを込めた障がいのある人も着ることができる「ONE LOVE みんなの想いを繋ぐ平和のドレス」の制作費をクラウドファンディングで集めます。

クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE 」平和のドレスの製作費ご支援はこちらから⇒
https://camp-fire.jp/projects/view/623766

プロジェクトで実現したいこと

完成した「ONE LOVE 平和のドレス」は、より多くの方に着て頂き平和の想いを繋いでいきたいと思います。
まずはじめに2022年10月22日(土)「SPORTS of HEART 2022 in 大分」に出演する全盲のシンガ ーソングライター佐藤ひらりさんに着用してもらい平和を願う歌声とともに初披露します。
完成した「ONE LOVE 平和のドレス」は、今後行われる「スポーツ・オブ・ハート関連のイベント」や tenbo が開催している「平和を願うファッションショー」、そしてご支援頂いた皆さまにドレスをレンタルしてイベントや結婚式、パーティ、展示会などで着用して多くの方に平和の願いを繋いで頂きたいと思います。

ONE LOVE 平和のドレスの特徴

1、多くの方が着ることができます。

障がいの有無を問わず、より多くの方が着られるように作ります。適応サイズは、身⻑150cm〜180cm/S〜3XLまで。障がいによってはお手伝いの方に補助をしてもらい着ていただきますが、着用についての説明書をご用意しますので、そちらをご覧いただければ着ることできます。

2、カスタム可能な変形ドレス

丈の⻑さを着る方の好みで調整できます。⻑年、障がい者ファッションを発信している鶴田さんが制作するドレスだからできるノウハウが詰め込まれたドレスです。

3、エレガントなプリント

シフォン素材でエレガントにプリントされた平和の象徴である<千羽鶴>が特徴です。

クラウドファンディング リターン

1, Thanks メール 2, Heartful ボード 名前記載 3, スポーツ・オフ・ハート 公式Tシャツ 4, Tシャツ+ウクライナ継続支援ブックレット + Heartfulボード名前記載 5,「平和のドレス」レンタル